他のサービスとの比較

ドコモ光とauひかりのどっちがおすすめ?10項目で徹底比較!

ドコモ光とauひかりのどっちがおすすめ?10項目で徹底比較!

この記事ではドコモ光とauひかりを比較した結果をまとめています。

2種類の通信会社を徹底比較して、どちらが良いのかを項目別に紹介!

こちらの記事を読むことで、ドコモ光とauひかりのどちらが良いのか迷わずに決めることができますよ。

まずは確認!違約金・提供エリア・プロバイダの種類などはドコモ光!マンション月額料金ならauひかり!

ドコモ光が勝っている点 auひかりが勝っている点
  • 違約金
  • 提供エリア
  • 工事費
  • 契約期間
  • プロバイダの種類
  • 無線LAN
  • マンション月額料金
  • 戸建て月額料金

各種項目:編集部の体験談やネット上の情報をもとに判断

ドコモ光とauひかりがどんな人におすすめなのか、項目ごとに表にまとめました。

表を確認すると分かるのですが、違約金や提供エリア・工事費・プロバイダの種類などを重視したい人はドコモ光がおすすめです!

一方マンションでの月額料金を重視したい人はauひかりを選ぶと良いですね。

次の章からはドコモ光とauひかりの内容を分かりやすく紹介します。

今すぐドコモ光に申し込みたい人は、下の公式サイトを確認してみて下さい。

ドコモ光の詳細はこちら!

ドコモ光とauひかりを10項目で完全比較!

比較項目 おすすめする回線
最大通信速度
マンション月額料金 auひかり
戸建て月額料金 auひかり
違約金 ドコモ光
提供エリア ドコモ光
工事費 ドコモ光
スマホセット割
契約期間 ドコモ光
プロバイダの種類 ドコモ光
無線LAN ドコモ光

ドコモ光とauひかりを10項目で比較して、どちらがおすすめなのか分かりやすくまとめました。

各項目について詳しい説明をしていきますので、是非チェックしてみて下さいね!

比較①:最大通信速度はドコモ光とauひかりに差はない!

項目名 ドコモ光 auひかり
最大通信速度
1Gbps
1Gbps

最大速度に関しては、ドコモ光とauひかりに差はありませんでした。

どちらも回線も最大通信速度は1Gbpsとなっています。

表記上は同じなのですが、ドコモ光の場合は選んだプロバイダによって回線速度が変わります。

ドコモ光が使用しているフレッツ光は、利用者も多いので休日や夜のアクセスが集中する時間は速度が遅くなることもあるんですよ。

一方auひかりはKDDI独自の回線を使用しているので、回線の速度低下に強いと言われています。

どちらを選んだほうが回線が早いかはプロバイダによりますので、他の項目も確認してみて下さいね。

比較②:マンションの月額料金を重視するならドコモ光よりもauひかり!

項目名 ドコモ光 auひかり
マンション月額
4,400円(税込)
4,180円(税込)

マンション月額料金を重視するなら、ドコモ光よりもauひかりがおすすめです!

ドコモ光のマンション月額費は4,400円(税込)なのに対し、auひかりは4,180円(税込)となっていますよ。

また、auひかりにはテレビが視聴出来るプランもありますので、利用したい方は公式サイトを確認してみると良いでしょう。

あまり金額に差はありませんが、少しでも安い回線を使いたい方はauひかりを選ぶと良いですね。

マンション月額が安い!auひかりの詳細はこちら!

比較③:戸建て月額料金はドコモ光よりauひかりがおすすめ!

項目名 ドコモ光 auひかり
戸建て月額料金
5,720円(税込)
5,610円(税込)

戸建て月額料金を重視したい人は、ドコモ光よりauひかりがおすすめです!

ドコモ光の戸建て月額料金は5,720円(税込)、auひかりは1年目が5,610円(税込)なのでauひかりの方が少し安いんですね。

また、auひかりは2年目、3年目はさらに少しずつ安くなります。

ドコモ光とauひかりの戸建て月額料金の差はわずかですが、長期間契約する人は少しでも安い方を選ぶと良いですね。

戸建てにお住まいの方は、是非auひかりをチェックしてみて下さい!

戸建て月額が安い!auひかりの詳細はこちら!

比較④:違約金を重視するならauひかりよりもドコモ光がおすすめ!

項目名 ドコモ光 auひかり
違約金
戸建て14,300円(税込)マンション8,800円(税込)
戸建て16,500円(税込)マンション10,450円(税込)

違約金を重視するならauひかりよりもドコモ光がおすすめです!

戸建ての場合もマンションの場合も、違約金はドコモ光のほうが安いんですね。

また、注意点としてauひかりは撤去工事費用が必要となる可能性があり、追加で31,680円(税込)がかかることになります。

ネット回線を頻繁に変える可能性のある方は、ドコモ光のほうが良いでしょう。

違約金が安いドコモ光の詳細はこちら!

比較⑤:提供エリアを重視するならauひかりよりもドコモ光!

項目名 ドコモ光 auひかり
提供エリア
全国
一部地域

提供エリアを重視するならauひかりよりもドコモ光がおすすめ!

らauひかりの提供エリアはKDDI独自の回線なのですが、中部地方や関西地方などの一部の地域は対象外なんですね。

一方ドコモ光はフレッツ光の回線網を使用しています。

フレッツ光はNTTの回線なので全国が対象エリアなんですよ。

引っ越しなどで新しい土地に行っても続けて利用できることが多いのも、ドコモ光の特徴です。

提供エリアが多いほうが良いなら、ドコモ光を選んでみて下さいね。

提供エリアが多い!ドコモ光の詳細はこちら!

比較⑥:工事費を重視するならauひかりよりドコモ光!

項目名 ドコモ光 auひかり
工事費
戸建て19,800円(税込)マンション16,500円(税込)
戸建て41,250円(税込)マンション33,000円(税込)

工事費を重視するならauひかりよりドコモ光がおすすめ!

auひかりの工事費は33,000円(税込)~41,250円(税込)なのに対し、ドコモ光の工事費は19,800円(税込)~16,500円(税込)となっています。

ただしどちらもキャンペーン内容によっては初期工事費は無料になることもあるので、公式サイトをしっかりチェックしておきましょう!

工事費の金額はかなり大きいので、キャンペーン中に申し込むと良いですね。

工事費が安い!ドコモ光の詳細はこちら!

比較⑦:スマホセット割に関してはドコモ光とauひかりに差はない!

項目名 ドコモ光 auひかり
スマホセット割
最大1,100円引き/月
最大1,100円引き/月

スマホセット割に関しては、ドコモ光とauひかりに差はありませんでした。

どちらも最大1,100円(税込)/月の割引となっており、ほとんど同じぐらいだったんですね。

スマホ割にかんしてはどちらのスマホを持っているかで決まります。

家族全員で同じスマホを使ってスマホ割を利用することで、かなりお得になるんですよ。

スマホ割を使用したい人は、使用しているスマホプランをしっかりチェックしておきましょう。

比較⑧:契約期間を重視するならauひかりよりドコモ光!

項目名 ドコモ光 auひかり
契約期間
2年
3年

契約期間を重視するならauひかりよりドコモ光がおすすめです!

auひかりの契約期間が3年なのに対し、ドコモ光は2年になっています。

どちらも契約期間内に解約すると違約金が発生してしまいます。

また、契約期間後も更新月以外に解約すると契約解除料が必要なので注意しましょう。

長期間の契約が不安な人は、契約期間の短いドコモ光を選ぶと良いですね。

契約期間が短い!ドコモ光の詳細はこちら!

比較⑨:プロバイダの種類を重視するならauひかりよりもドコモ光!

項目名 ドコモ光 auひかり
プロバイダの種類
26社
8社

プロバイダの種類を重視するならauひかりよりもドコモ光がおすすめ!

auひかりは8社のプロバイダから選べるのに対し、ドコモ光は26社から選ぶことが出来るんですね。

より多くのプロバイダを検討したい場合は、ドコモ光を選ぶと良いでしょう!

プロバイダによってキャンペーン内容も違うので、合わせてチェックしておきたいですね。

プロバイダが多い!ドコモ光の詳細はこちら!

比較⑩:無線LANを重視するならauひかりよりドコモ光!

項目名 ドコモ光 auひかり
無線LAN
330円(GMOとくとくBBなら無料)
550円(auユーザーなら無料)

無線LANを重視するならauひかりよりドコモ光がおすすめです!

auひかりの場合無線LANのレンタルには月額550円がかかります。

一方ドコモ光の場合は月額330円でレンタルが可能なんですよ。

無線LANはケーブルをつなぐこと無くネットに繋ぐことができるので、とっても便利なんですね!

ただし、ドコモ光はGMOとくとくBBで、auひかりはauユーザーなら無料でレンタルできるようになっています。

無料条件に合わない場合は、ドコモ光を選ぶと良いですね。

無線LANが安い!ドコモ光の詳細はこちら!

ドコモ光とauひかりについてまとめ

この記事のまとめ
  • 最大回線速度には差はない
  • 違約金が少ないのはドコモ光!
  • 提供エリアはドコモ光が広い
  • マンション月額ならauひかり
  • 迷ったらドコモ光がおすすめ

以上のような内容をまとめて紹介しました。

冒頭でもお伝えしましたが、どちらのネット回線にしようか迷った場合はドコモ光がおすすめです!

この記事を参考にして、自分に合った通信会社を見つけて下さいね。

ドコモ光の詳細はこちら!