他のサービスとの比較

ドコモ光とビッグローブ光のどっちがおすすめ?10項目で徹底比較!

ドコモ光とビッグローブ光のどっちがおすすめ?10項目で徹底比較!

この記事ではドコモ光とビッグローブ光を比較した結果について分かりやすくまとめています。

2つの通信会社を徹底比較してどちらが良いのかを項目別にご紹介!

この記事を読めば、ドコモ光とビッグローブ光のどちらが良いのか判断することができますよ。

まずは確認!プロバイダの種類ならドコモ光!月額料金や解約金・契約手数料ならビッグローブ光がおすすめ!

ドコモ光が勝っている点 ビッグローブ光が勝っている点
  • プロバイダの種類
  • マンション月額料金
  • 戸建ての月額料金
  • 解約金
  • 契約手数料

各種項目:編集部の体験談やネット上の情報をもとに判断

ドコモ光とビッグローブ光はどんな人におすすめなのか、このサイトで比較した項目ごとに表でまとめました。

表を見ると分かりますが、プロバイダの種類ならドコモ光がおすすめです。

一方、マンションや戸建ての月額料金・解約金・契約手数料などを重視したい人はビッグローブ光がぴったりですよ!

次の章からはドコモ光とビッグローブ光の内容を詳しく紹介していきます。

今すぐビッグローブ光に申し込みたい人は、下の公式サイトを確認してみて下さいね。

ビッグローブ光の詳細はこちら!

ドコモ光とビッグローブ光を10項目で完全比較!

比較項目 おすすめする回線
最大通信速度
提供エリア
マンション月額料金 ビッグローブ光
戸建て月額料金 ビッグローブ光
工事費
契約期間
スマホセット割
解約金 ビッグローブ光
プロバイダの種類 ドコモ光
契約手数料 ビッグローブ光

ドコモ光とビッグローブ光を10項目で比べてどちらがおすすめなのかまとめていきます。

次の章で詳しく説明しますので、申し込み前にチェックしてみて下さいね。

比較①:最大通信速度はドコモ光とビッグローブ光に差はない!

項目名 ドコモ光 ビッグローブ光
最大通信速度
1Gbps
1Gbps

最大速度に関しては、ドコモ光とビッグローブ光に差はありません。

どちらも最大通信速度は1Gbpsとなっています。

実際の回線速度は地域やプロバイダーにもよるので、一概に同じとは言え無いことは注意しておきましょう。

ドコモ光の場合はプロバイダーを選ぶことができるので、検討してもいいでしょう。

比較②:提供エリアはドコモ光とビッグローブ光に差はない!

項目名 ドコモ光 ビッグローブ光
提供エリア
全国
全国

提供エリアはドコモ光とビッグローブ光にほとんど差はありません。

ドコモ光もビッグローブ光も提供エリアは全国となっていなす。

全国と言っても回線が良い地域と悪い地域はあるので、自分の住んでいる地域が対応しているかは確認しておきましょう。

比較③:マンションの月額料金を重視するならドコモ光よりもビッグローブ光!

項目名 ドコモ光 ビッグローブ光
マンション月額
4,400円(税込)
4,378円(税込)

マンションの月額料金を重視するなら、ドコモ光よりもビッグローブ光がおすすめです!

ドコモ光のマンション月額費は4,400円(税込)となっていますが、ビッグローブ光は4,378円(税込)とちょっとだけ安くなっているんですね。

ただし、ドコモ光の場合はプロバイダが選べるので、そちらも考慮して選ぶと良いでしょう。

金額が少しでも安いほうが良いなら、ビッグローブ光を選んでみて下さい。

マンションの月額費用が安い!ビッグローブ光の詳細はこちら!

比較④:戸建て月額料金を重視するならドコモ光よりもビッグローブ光!

項目名 ドコモ光 ビッグローブ光
戸建て月額料金
5,720円(税込)
5,478円(税込)

戸建て月額料金を重視するなら、ドコモ光よりもビッグローブ光がおすすめです!

ドコモ光の戸建て月額料金は5,720円(税込)なのに対し、ビッグローブ光は5,478円(税込)と少し安いんですね。

数百円の差ではありますが、年間にすると数千円の差になるので、少しでも安い価格で契約したい人はビッグローブ光を選ぶと良いでしょう。

戸建ての月額費用が安い!ビッグローブ光の詳細はこちら!

比較⑤:工事費はドコモ光とビッグローブ光に差はない!

項目名 ドコモ光 ビッグローブ光
工事費
戸建て19,800円(税込) マンション16,500円(税込)
戸建て19,800円(税込) マンション16,500円(税込)

工事費に関してはドコモ光とビッグローブ光に差はありません。

どちらも戸建てとマンションで工事費が変わるのですが、料金は同じなんですね。

ただし屋内配線の有無なので料金が変わるので、自分がどのタイプに該当するかは公式サイトを確認しておきましょう!

比較⑥:契約期間はドコモ光とビッグローブ光も同じぐらい!

項目名 ドコモ光 ビッグローブ光
契約期間
2年
2年・3年

契約期間に関しては、ドコモ光とビッグローブ光にあまり差はありません。

ドコモ光は2年となっていますが、ビッグローブ光は2年と3年の契約期間から選べます。

長期間使うことが確定している場合はあまり関係ないのですが、途中で帰る可能性のある人はよく考えて決めましょう。

契約期間途中での解約は違約金がかかるので、注意して下さいね。

比較⑦:スマホセット割はドコモ光とビッグローブ光に差はない!

項目名 ドコモ光 ビッグローブ光
スマホセット割
最大1,100円引き/月
最大1,100円引き/月

スマホセット割に関しては、ドコモ光とビッグローブ光に差はありませんでした。

どちらもスマホとのセット割は最大1,100円(税込)/月となっています。

ドコモ光はdocomoのスマホ、ビッグローブ光はauスマホの利用で割引になりますよ。

スマホ割を利用したい人は、自分が使っているスマホの会社が適応しているか確認しておきましょう!

比較⑧:解約の費用を重視するならドコモ光よりもビッグローブ光!

項目名 ドコモ光 ビッグローブ光
解約の費用
戸建て14,300円(税込) マンション8,800円(税込)
11,900円 3年(税込) 9,500円(税込) 2年

解約の費用を重視するなら、ドコモ光よりもビッグローブ光がおすすめです。

ドコモ光は戸建てとマンションで解約の費用が異なります。

一方ビッグローブ光は契約期間によって解約料が変わりますが、ドコモ光の戸建てよりは安い価格になっています。

ドコモ光でマンションタイプが一番安い解約料ですが、その他の場合はビッグローブ光が良いでしょう。

とは言え、どちらの解約料も金額が高いので契約の更新月以外の解約はおすすめできません。

解約する場合は更新月をできるだけ考慮して決めて下さいね。

解約費が安い!ビッグローブ光の詳細はこちら!

比較⑨:プロバイダの種類を重視するならビッグローブ光よりドコモ光!

項目名 ドコモ光 ビッグローブ光
プロバイダの種類
26社
1社

事業者を重視するならビッグローブ光よりドコモ光がおすすめ!

ビッグローブ光のプロバイダは名前の通りビッグローブ1社ですが、ドコモ光の場合26社のプロバイダから選ぶことができるんですよ。

プロバイダによって回線速度が変わるので、より早い回線を使用したい人はドコモ光を選んでおくと安心ですね。

プロバイダを選べる!ドコモ光の詳細はこちら!

比較⑩:契約手数料はドコモ光とビッグローブ光は同じぐらい!

項目名 ドコモ光 ビッグローブ光
契約手数料
3,300円(税込)
3,300円(税込)

契約手数料に関しては、ドコモ光とビッグローブ光は同じ料金となっています。

契約手数料は事務手数料とも呼ばれていて、契約する時に必ず必要となる費用なんですね。

回線を変える場合にも必要ですから、頻繁に変えてしまうと余計なお金がかかることになります。

他の項目も参考にして、ドコモ光とビッグローブ光のどちらが良いのか決めてみて下さいね。

ドコモ光とビッグローブ光についてまとめ

この記事のまとめ
  • 月額費用ならビッグローブ光がおすすめ!
  • 解約の費用はビッグローブが安い
  • スマホセット割はどちらもほぼ同じ
  • プロバイダの種類はドコモ光のほうが多い
  • 迷ったらビッグローブ光がおすすめ

以上のような内容を紹介してきました。

冒頭でもお伝えした通り、どちらの回線にしようか迷った場合はビッグローブ光がおすすめです!

この記事を参考にして、あなたに合った通信会社を見つけて下さいね。

ビッグローブ光の詳細はこちら!